2010年04月06日

980人が黙祷 JR西の入社式(産経新聞)

 事故から5年を迎えるJR西日本でも、大阪市北区の本社で入社式。980人の新入社員が出席し、犠牲者へ黙祷(もくとう)がささげられた後、佐々木隆之社長が「新しいJR西日本をつくるんだという気概を持って『考動』してほしい」と訓示した。

 同社では、脱線事故で歴代社長3人が強制起訴されることが先月決まったばかり。新入社員の葛西真志さん(25)は「多少不安に感じることはあったが事実と受け止め、社員として業務をこなすことで信頼回復に取り組んでいきたい」と話した。

スーツケース遺体 男が出頭、関与ほのめかす…石川県警(毎日新聞)
<掘り出しニュース>野球で地域振興を−−徳島・阿南市が「推進課」新設(毎日新聞)
元厚生次官ら連続殺傷 死刑判決の小泉被告が控訴(産経新聞)
「夜スペシャル」施設使用は適法=塾連携の夜間有料授業−東京地裁(時事通信)
坂本龍馬像 迫力、展望台で大接近…高知(毎日新聞)
posted by タケザワ モトハル at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。